南十字に戯れる

祝・40周年!サザンオールスターズ&桑田佳祐ライブデータ・セットリスト

1982.01.09〜01.26 愛で金魚が救えるか? サザンオールスターズ PaaPooツアー'82

日時:1982年1月9日~26日

 

   

1982.09.08

武道館コンサート

1983.01.26

THE BEST

1983.01.26

匂艶 THE NIGHT CLUB

2004.12.15

ベストヒットUSAS

1 金魚のテーマ      
2 I Saw Her Standing There / The Beatles        
3 Big Star Blues(ビッグスターの悲劇)      
4 素顔で踊らせて      
5 朝方ムーンライト        
6 夜風のオン・ザ・ビーチ        
7 奥歯を食いしばれ        
8 チャコの海岸物語
9 My Baby Shines On Me        
10 I Love Youはひとりごと        
11 私はピアノ        
12 幸せなルースター        
13 誕生日の夜    
14

Why Does Love Got To Be So Sad?

/ Derek And The Dominos

       
15

Just Once / James Ingram

       
16 Spirit In The Dark / Aretha Franklin        
17

Trying To Live My Life Without You

/ Bob Seger

       
18 Letter        
19 恋の女のストーリー    
20 涙のアベニュー        
21 My Foreplay Music      
22 いとしのエリー  
23 ラッパとおじさん(Dear M.Y's Boogie)      
24 Rock And Rollメドレー        
25 いなせなロコモーション    
26 チャコの海岸物語
           
タバコ・ロードにセクシーばあちゃん      
子ガニのテーマ      
INSTRUMENTAL      
勝手にシンドバッド    
シャ・ラ・ラ      
           
オーロラに乗って        

 

主要都市を回った全国ツアー。わずか18日間で9公演を行った。

ツアー最終日には桑田と原の結婚が発表された。

 

最終日の模様がサザン初のライブソフト「武道館コンサート」としてVHS/VHDでリリースされた。

そこでは公式のセットリストに記載のない5曲が演奏されている。

また同じ映像が翌年発売のVHS/VHDサザンオールスターズTHE BEST」「匂艶 THE NIGHT CLUB」にも一部曲が収録。さらに2004年の映像集DVD「ベストヒットUSAS」には『チャコの海岸物語』が収録された。

チャコの海岸物語』が8曲目のものかアンコールのものかは不明。

 

9曲目~13曲目は原率いるHARABOSEによって演奏された。

『金魚のテーマ』『子ガニのテーマ』『INSTRUMENTAL』はオリジナル曲。

『 Rock And Rollメドレー』は詳細不明。また洋楽カバーと思しき『LETTER』も不明。

『地球音楽ライブラリー』によれば大森ソロコーナーも設けられており、『オーロラに乗って』が披露されたとの記述がある。またこちらのサイトには大森ソロコーナーのほかに嘉門雄三の曲も披露されたという記述がある。(カバー曲を指すのか、『Reggae Man』を指すのか不明)

 

媒体によってツアー名の表記の揺れが激しく、?の有無やアルファベットの大文字小文字などの差異が見られる。

映像に登場する武道館の垂れ幕には「愛で金魚救えるか?」とある。